あいのその施設概要・沿革

あいのその施設概要・沿革

あいのその施設概要・沿革

あいのその

あいのその施設概要

障がい者支援施設あいのその (就労継続支援B型施設)

 

開所日数

週5回(原則、月曜日から〜金曜日)

 

利用者作業時間

午前9時〜午後3時半まで(作業内容によって変更あり)

 

事業内容

福祉的就労、作業訓練
健康相談、生活相談、レクリエーション
移送(作業場間)、食事(負担あり)

 

利用定員:20名

 

問い合わせ先
あいのその作業場 三重県志摩市大王町波切3298-1
TEL:0599-72-5551 FAX:0599-73-5558
味工房ともやま 三重県志摩市大王町波切2199
TEL:0599-73-8800 FAX:0599-73-8801
つばさ作業場 三重県志摩市志摩町和具314
TEL/FAX:0599-85-4451

 

あいのその沿革

 

平成14年4月

当事者の親の会と旧大王町が協力をして、小規模作業所「あいのその」として当時の大王町社会福祉協議会が運営を行う。

 

平成16年4月

志摩郡各町で取り組んできた小規模作業所の経営の安定とサービスの質の向上を目的に阿児町社会福祉協議会が運営主体となり「知的障害者通所授産施設はばたき・分場あいのその」が誕生。

平成16年10月

旧5町の合併に伴い、志摩市社会福祉協議会が運営主体となる。

 

平成18年9月30日

さらなる経営の安定と質の向上を目指し、「分場施設あいのその」を基幹施設と位置づける。

 

平成21年8月

自立支援法に基づく新体系(就労継続支援B型)に移行。 障がい者支援施設「あいのその」に施設名を変更。

 

お問合せ

あいのその,施設概要,沿革

障がい者支援施設はばたき

〒517-0502  三重県志摩市阿児町神明2064-4

TEL:0599-44-3335 FAX:0599-44-3336

電話でお問合せメールでお問合せ
電話でお問合せ メールでお問合せ